包茎 危険

包茎を放置することで起こりうる危険な出来事とは・・・?

 

ほったらかしにする事によって、
気が付いたら大変なことになっていた。
慌てて手を打とうとしたけれど、
時すでに遅し・・・!!

 

もっと早くに対応しておけば良かった(泣)
だって、まさかこんなことになるなんて、
思ってもみなかったんだもん・・・(涙)

 

人生において、自分が予想していたより、
遥に重大で大変な状態だった・・・
なんてことは、全くないとは言い切れません。

 

包茎から発生する危険な症状だって、
そのうちのひとつ・・・かもしれません^^;

 

友人に馬鹿にされた・・・とか、
やっぱりムケてないと見た目が子供みたいで
カッコ付かないよな・・・など。

 

確かにそういった悩みも大変よくわかります!
ぼく自身も真性包茎だったわけですから。

 

確かに局部の大きさや見た目は、
男性にとって、重要なステータスであり、
正直、包茎を治したいと思う大半の人は、
そういった見た目や形の劣等感から悩み、
対応策を考えるのだと思います。

 

しかし!包茎を放置する事で発生する、
後々、取り返しが付かなくなるような危険だって、
無きにしも非ずなのです!

 

見た目や形は十分な悩みの種でしょう。
でも、包茎が含んでいる様々な危険を
今回は知っておいていただきたいと思います!

 

 

茎によって自分に起こりうる危険とは?

 

包茎の度合いにもよるのですが、
常に皮に包まれている状態だと、
清潔さを保つのが、大変難しくなりますよね。

 

真性包茎はもちろんですが、
起った状態でも先端が包皮でおおわれる様な
仮性包茎なども、入浴時に綺麗にするのは
結構な手間だと思います。

 

また、自分で綺麗に洗っているつもりでも、
実際には汚れが落ちていなかったり、
包皮の中に石鹸やボディソープなどが残り、
新たな汚れに繋がってしまったりと、
本当に面倒くさい事が多いと思います。

 

面倒くさいから、より適当に洗う様になるなど、
まさに負のスパイラルが発生して、
さらに不潔さが加速する事も
あるかもしれません^^;

 

 

実は、この様に不衛生な状態が続くと、
自分自身にとって、とても危険な状態に
なってしまう可能性が出てきます!

 

汚れが溜まった状態になると、
雑菌の温床になりやすく、
繁殖しやすくもなります。

 

そうなることで、炎症を起こして、
痒み、かぶれといった症状が出てきます。

 

もし、ここまでの状態になってしまったら、
すぐに病院に行きましょう。

 

 

 

「恥ずかしいから行きたくない!」

 

 

 

とか言っている場合ではありません^^;

 

さらにこの状態を放っておくと、
本格的に危険な状況になってしまいますよ?!

 

炎症を起こした状態は、「亀頭包皮炎」といって、
粘膜の表面が細菌に感染してる状態で、
もはや立派に病気と言える状態になっています。

 

この状態を放置しておくと、
症状はさらに進み、痛痒い症状が出てきたり、
腫れてきたりといった症状が出てきます。

 

ひどいものになると、イボの様なものが出来て、
膿が溜まってしまう場合もあり、
おしっこをする時に痛みが出る場合もあるようです。

 

 

また、ガンなどといった恐ろしい病気に
発展する可能性もあるという事なので、
包茎によって自分の身に起こる症状を、
軽く見ていると、大変危険だと思います。

 

 

パートナーに与える危険もある?

 

女性からしても、包茎に対するイメージは、
大半がマイナスのものが多いでしょう。
中には「かわいらしい」という意見もあるようですが、
そういう女性は、実際に包茎を目の当たりに
したことが無いんじゃないかと思ってしまいます。

 

というのも、ぼく自身、真性包茎の手術前、
お付き合いしていた彼女に、
包茎の臭いが気になると言われた経験があり、
それによって、相当な負担があったと、
話をされたことがありました。

 

 

 

女性はやはり、臭いや清潔さに関して、

 

 

非常に敏感であり、大半の方は、

 

 

好んで汚いものに接したいとは

 

 

思わないようです。

 

 

 

当然といえば当然ですよね^^;
明かに不衛生なものに触れると、
病気なるかもしれないと思うし、
実際に、不衛生な包茎によって、
女性の体に、健康面で悪影響がでる危険も
十分に起こりうるみたいです。

 

では、どんな影響が出るかというと、
不衛生な亀頭と性交することで、
膣内の炎症から始まり、性病の危険性、
子宮に関する病気の可能性もあり、
最悪の場合にはガンや不妊になるなる事も
考えられるとのことです。

 

 

そのような危険があるから、
女性から嫌がられるのも当然だと思いますし、
実際、ぼく自身も彼女の言葉がきっかけで、
一度疎遠になってしまいました。

 

しかし、パートナーに負担はかけたくない。
と思った出来事でもありましたし、
包茎手術を決意した出来事でもありました。

 

もし、大切な人がいるのであれば、
お相手にとって負担になっている可能性は
十分に考えられます。

 

 

包茎からくる危険を回避するには?

 

包茎を放置していると危険な状態があることは
よく分かったけど、どのように対応すればいいのか(汗)

 

まず、自分で出来ることといえば、
毎日しっかりとお風呂に入って、
先端を包んでいる皮の内側を綺麗に洗いましょう。

 

出来るのであれば、皮をしっかりと剥いて、
先端を露出させた状態にして、
せっけんやボディーソープを泡立ててから、
手で洗っていきましょう。

 

しっかりと洗えたら、せっけんなどの泡を
綺麗に洗い流しましょう。
泡が残っていると、新たな汚れに繋がりますので、
完全にぬめりがないか、手で確認しましょう!

 

大変デリケートな場所なので、
タオルなどで洗うと痛みがある場合や、
傷をつけてしまう場合も十分にあります。
汚れが溜まりやすい場所なので、傷がつくと、
そこから細菌が入ってしまうといった、
また別の危険も考えられるので、
細心の注意を払って洗いましょうね!

 

また、包皮の穴が小さくて、
先端が露出できない人もいると思います。
そういう人は、無理に先端を露出させないでください。
無理やり剥いてしまう事で、
皮に先端部分が締め付けられてしまう状態になります。

 

これはある種もっとも危険な状態です。
聞いた事があると思いますが、
カントン包茎とよばれる状態であり、
もし、この状態から元に戻せないまま放置しておくと、
うっ血状態となり、細胞が壊死してしまう危険があります。

 

 

本当に危険な状態ですので、
どうしても先端が露出できない場合は、
自分で無理に露出させないでください。

 

また、カントン包茎状態になってしまった場合、
本当に緊急を要するみたいですので、
そのままにしておかないで、すぐに病院に行きましょう。
最悪の場合、壊死が進むと患部の切除も
考えられると思います。

 

 

自分の包茎が危険かどうか確認するには?

 

清潔さを保つにしても、
自分で出来ることは限られていますよね。

 

ぼくだって、彼女が出来てからというもの、
十分に気を使って洗っていました。

 

真性包茎だったので、
先端を露出できない状態だったのですが、
ボディーソープを穴から注入して、
揉み洗いをして、お湯を流し込んでしっかりと
洗い流していたのですが、
それでも臭いがきつかったようです・・・。

 

なので、自分の包茎がどうしても気になる人は、
包茎が危険な状態かの確認を含め、
専門家に相談してみると良いかもしれません。

 

男性の悩みを中心に取り扱っているクリニックで、
有名なところは、大体無料での相談を行ってくれます。

 

ぼくは最終的にはABCクリニックというところで
真性包茎の手術を行ったのですが、
そちらでも無料カウンセリングを行っており、
他の病院でも無料カウンセリングを行う事を
推奨しています。

 

 

値段や症状など、いろんな医師から聞けるので、
自分に合った場所を探すのにとても参考になります。

 

まずはいろんなクリニックで話を聞いてみましょう!
そのための足掛かりとして、ABCクリニックの
無料カウンセリングから行ってみる事をおすすめします!

 

下のバナーからオンライン予約ができますので、
ぜひ、申し込んでみてください!